社会福祉法人 ノマド福祉会 特別養護老人ホーム らいらっく
ホームに戻る サイトマップ 個人情報保護方針について 文字サイズ標準 文字サイズ拡大
法人のご案内
法人概要
理念
決算報告
施設のご案内
各種サービスのご案内
フロア案内図
苦情について
その他のご案内
施設パンフレット
リンク
お問い合わせ

求人特設

 

求人情報
(1) ご利用者の尊厳やご家族の立場を尊重し、心のこもった介護サービスを提供します。
(2) ご利用者の有する能力を最大限活かし、自立支援を援助します。
(3) 介護老人福祉施設である施設は、地域の方々が利用できる場であって、ご入居者もまた、地域住民の一人であるので、施設が地域社会に密着し地域の方々も施設を社会資源として活用されることを目指します。
(4) 施設は、あらゆる機会を通じて地域社会との交流を図り、相互の理解と協力体制を築くことにより、施設の社会化と公開された施設運営を推進します。
(5) 施設は、地域社会の一員として諸行事に参加すると共に、施設が実施する行事にも広く関係者、或いは地域の方々の参加を頂き、また、地域の奉仕団体、並びにボランティアを積極的に受け入れ、その育成に努めます。
 
「らいらっく」は地域に根ざした施設運営を目指し、地域で暮らす人々や関係団体・機関との連携に努め、信頼と支援を得て質の高いサービスの提供を行い、“元気”で“明るく”“笑顔”でご利用者に接し、「寄り添うこころ」を念頭に職員一丸となって取り組む事を主旨とする。
(1) 施設からご利用者へ
ご利用者を敬い、これまでの生活を尊重、尊厳する“尊みのこころ”
(2) ご利用者から施設へ
職員から質の高いサービスを受け、信頼する“安心のこころ”
(3) ご利用者とご利用者へ
ご利用者相互を理解し認める“互助のこころ”
(4) 施設からご家族へ
ご家族の心情を受けとめ、ご希望を前向きに取り入れる努力する“理解のこころ”
(5) 施設から地域住民へ
積極的に地域活動に参加し、地域と密着できるように努力する“奉仕のこころ”
(6) 職員と職員へ
ご利用者へ質の高いサービスが提供できるように切磋琢磨し、互いが向上できるよう声を掛け合える“励ましのこころ”
(7) 上司から部下へ
業務を任せられるように指導・教育し、失敗を受けとめられる“寛容のこころ”
(8) 部下から上司へ
上司を敬い安心して何事も相談できる“信頼のこころ”
(9) 施設から職員へ
職員が働きやすい環境を提供する“責任のこころ”
(10) 職員から施設へ
「らいらっく」に就労している事に誇りが持てる“自信のこころ”
スローガンを踏まえ、以下の目標を掲げる。

(1) 利用者お一人おひとりの個性や生活のリズムを尊重したご利用者本位のサービス提供に努める。
(2) 自分や自分の家族が利用したいと感じられるような、ゆったりと穏やかに安全で快適な生活が送られるような施設を目指す 。
(3) トップダウンではなくボトムアップ方式により利用者ニーズを経営に反映させる。
(4) 以上の目標を着実に積み重ね、高齢者福祉の拠点として地域に信頼される施設を目指す。
前のページに戻る ページトップに戻る
〒061-2284 社会福祉法人 ノマド福祉会 特別養護老人ホーム らいらっく 札幌市南区藤野4条4丁目20番30号 TEL.011-591-9000 FAX.011-591-9100